整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・麻酔科のよねくらクリニック

サイトマップ

診療予約

当院では予約・受付システムを導入しております。
→予約手順についてはこちら

パソコンから予約する

携帯からご利用の場合
右のQRコードを読み込み、予約サイトにアクセスして下さい。 QRコード
※初診の方はまずは総合案内カウンターへお越しください。

診療予約

モンテメール芦屋クリニックプラザ

ごあいさつ

院長ごあいさつ

私は幼少時から、体を動かすことが好きで、少年野球、高校時代はサッカー、大学時代はテニスや当時はスキー、医師になってからもテニスをつづけています。最近はゴルフにも精を出そうと考えています。
世界保健機関(WHO)が2000年から2010年をBONE AND JOINT DECADE(運動器の10年)と名付けました。同様に日本国内でも日本整形外科学会が運動器の10年を提唱し運動器疾患の予防や治療の重要性を提唱しています。

日本でもかつてないほどの高齢化社会が到来しました。ガンや脳血管障害、心血管障害などの医療も進歩し、日本人の寿命が延びるにしたがい、運動器(頸椎、腰椎、膝関節や筋肉など)疾患治療の重要性が増しています。日本人の寝たきり原因のうち、運動器疾患が第2位と占めています。
介護の現場でも、認知証とともに運動器の機能(自分で立てる、歩けるなど)の維持が大きく着目されています。

院長ごあいさつ

当院では骨関節、筋肉など運動器の疾患を中心に治療を行っています。運動器疾患では、上肢、下肢や脊椎(頸椎や腰椎)の動きが低下したり、痛みを伴ったりします。運動器疾患の治療は、投薬療法、理学療法の他、注射療法(関節内注射、神経ブロック療法)などがあります。 勤務医時代の初期は麻酔医として大阪大学麻酔科の関連病院にて3000例以上の麻酔管理(全身麻酔や脊椎麻酔その他)を経験し、救急医療、ペインクリニックにも長く関わってきました。麻酔学では呼吸、循環などの全身管理を学び、ペインクリニックでは痛みが出現する作用機序や治療を学びます。こういった経験を生かし患者さんの痛みを軽減し、苦痛を取り除いていくのが私の仕事であると思っています。

出身が神戸大学と地元であることで、大学の先輩、同級生、後輩などが比較的近隣に勤務しており、彼らとの連携を取りながらの治療を考えております。近隣に内科や、眼科の同級生が開院していることもとても助けになっています。

院長 米倉 雅之

ページの先頭へ

院長経歴

院長 米倉 雅之

昭和61年 神戸大学医学部卒業
国家公務員共済組合連合会 大手前病院 麻酔科
昭和62年 神戸大学付属病院 整形外科
昭和63年 大阪大学医学部付属病院 麻酔科(心臓麻痺、小児麻痺)
大阪府立成人病センター 麻酔科(麻酔管理など)
平成3年 佐賀医科大学 麻酔科(ペインクリニック、ICU、救急外来、麻酔管理)
平成4年 関西労災病院 麻酔科(麻酔管理、ICU、ペインクリニック)
平成5年 市立豊中病院 麻酔科(ペインクリニック、麻酔管理など)
平成6年 姫路赤十字病院 整形外科(関節外来、小児整形)
平成7年 行岡病院 整形外科(スポーツ外傷、関節リウマチ)
平成8年 大阪鉄道病院 整形外科(一般整形)
平成9年 国立療養所 刀根山病院 整形外科(関節リウマチ、脊椎カリエスなど)
平成11年 近畿中央病院 整形外科(一般整形)
平成13年 神戸掖済会病院 整形外科(交通外傷、関節外科など)
平成18年 市立芦屋病 院整形外科部長(関節リウマチ、骨粗鬆症など)

資格

  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本医師会健康スポーツ医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本麻酔学会指導医(平成15年まで)

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本麻酔学会
  • 日本抗加齢医学会

ページの先頭へ

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町1-29 モンテメール西館5階 -よねくらクリニック-